• ホーム
  • マヌカハニー
  • マルチフロールハニー
  • クローバーハニー
  • ギフトセット
  • 定期購入
  • お問い合わせ

はちみつで夏のおなかの健康維持

夏になるとなぜかお通じが悪くなると感じられている方がおられるようです。

それは脱水と冷えによる要因かもしれません。
夏暑いと体は温度調整のために汗をかくことによって
体温を下げますがその際大量の水分が体から失われます。

そのため、お通じをよくするために必要な水分も奪われてしまうことで出にくくなってしまいます。

さらにそれに追い打ちをかけるのが長時間の冷房です。
冷房ににあたることで体が冷え、血流が悪くなりお腹の機能が衰えてますますお通じが悪くなってしまいます。

対策は、体を必要以上に冷やしすぎないことと、失われた水分を補給することです。
それに加えて、お腹に優しいはちみつをプラスして摂取するとよいでしょう。


はちみつに含まれる有機酸は腸内環境の維持に効果的です。
乳酸菌たっぷりのヨーグルトとも相性は抜群。
冷えが気になる時はホットミルクや白湯に溶かして飲んでも体を温めてくれますよ。

マヌカハニーのある朝食





ページトップへ